ロマンスの神様/広瀬香美

ミスチルの「fanfare」の動画を見てる時に

すっごい、ライブ映像に出会ってしまって

最近繰り返し、見てますshine

広瀬香美さんの「ロマンスの神様」snow

08年のap bank fesの映像なんですが……

MCが楽しくて、説得力があって、最高ですsign01

歌は、バブル期の音楽なので、今の感覚とは

歌詞がちょっと外れてるところもありますが

夏でも、スカッとして気持ちいいですsign03

いくつか↑のキーワード入れて動画サイトで

探してみて下さい。笑いますhappy01元気になりますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪獣のバラード

中学校の合唱曲集に載ってる曲で、アップテンポで

唱歌という感じがあまりしない曲です。

砂漠に住んでる怪獣が、キャラバン(行商の旅人)と

出会い、彼らと一緒に砂漠を歩き、海が見たい

人を愛したいと、夢をみる……。たぶん、キャラバンと

一緒に旅することも、怪獣の中の、憧れや希望で

ホントの怪獣は、砂漠に隠れたまま、キャラバンと

真っ赤な夕日を見送っているんです。

最近、この曲のことが頭を離れません。たぶん

これを感じるのは私だけじゃないと思うのですが

この「怪獣は私」だなぁと……常々、思うのです。

夢をみたい、人を愛したい、私にだって心はある。

でかけよう、砂漠捨てて、愛と勇気のあるところ。

自分の殻を破りすてて、自分から前に進めという

けっこう真剣な応援ソングなんじゃないかと、それを

わざと、こんなアップテンポな曲にのせて、ポップに

あんまり悟られないように、おどけて、楽しく歌わせて

くれていたんじゃないかと、中学卒業して15年もたって

ようやく、なんとなく気がつくことができました。

あのころ、本気になって歌っていた、平和、環境、

旅立ちの曲は、そっちの方がグレードが高いように

思えて、かっこよく真剣に聞こえていたんだけど

ホントに大事だったのは、怪獣(人)の心だった

のかもしれないと、今頃、ちょこちょこ思うのです。

思ったこと、忘れないように、書き留めてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジゼロックスCM

その昔、生まれて初めて、受験して落ちた会社だったような

記憶も薄れ、普通にCMが見られるようになりました(大笑)

ブログパーツではなくて、ただのリンクです。60秒バージョンの

CMが見られますので、興味のある方はのぞいてみてください。

1人1鍵。1人1弦。かくし芸もビックリな大技ですよね~♪

SONYかな、ウォークマンを聞きながらランニングしてる女性の

後ろを、部品の名前をもったカッコイイ外人がおっかけてくる

CMもけっこう好きです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Beautiful World/宇多田ヒカル

「うたばん」でフルで聞いたら、なんか言葉にできない

想いがバンバン沸いてきました。ヒッキーもたぶん

そういう想いを込めて作った曲だから、こんなふうに

ちょっと抽象的で、なにを言ってるか、掴みづらい歌詞に

なったんでしょうね。だからこそ「もしも願いが叶うなら」

という、率直なフレーズが、すごく胸に刻まれる。

何かすごく特別なことを望んでるわけじゃない。

3億円の宝くじがあたるとか、金メダルをとるとか

そうじゃない。自分でもうまく言えないんだけど

そういうことじゃなくて、……ただ、笑って欲しいとか

ただ、側にいたいとか。当たり前すぎて、普段は

自分でも全然分かってない、言えない、伝えられない。

だけど、それが得られたら、それだけで、もういい。


期間限定ブログパーツお借りしてきましたが、はしっこが

切れてます(笑)本物は、ヒッキーのサイトでご覧下さい。


「ヱヴァンゲリヲン・序」はヤシマ作戦のリメイクだそうです。

10年前は、あんまりピンとこなかったんだけど、日本中の

電力を任されて撃つなんて……すごいことだよね……。

今なら分かる。確かに、そんな権力と実力を持つネルフは

ものすごく危険。自衛隊が突入しても、おかしくない……。

「人の敵は人」冬月さんの言葉の意味が、良く分かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N響ベートーヴェン交響曲第7番

アシュケナージの指揮、NHK音響チームの技術もありますが

N響の管楽器の腕が、管楽器の響きで、こんなにも違うのかと

驚きの7番でした~。なんて表現したらいいんでしょうね。

7番は、速くて、弾くのも吹くのも叩くのも、大変なリズムです。

だから、リズムに乗って、軽やかに楽しく、カンタービレ~♪

っていうのが、のだめカンタービレのベト7だったんですが

管楽器の深い響き、軽やかなリズムと共に、格調高い低音。

この厚みがあるだけで、ベト7のイメージが全然違いました。

のだめオケは、みんな演奏するのが楽しくて仕方ないって

ビシビシ伝わってくるベト7だったけど

N響はお客様に心地よく、聴いて頂くベト7でした♪( ̄ー ̄)

第2楽章のメロディアスな弦楽器、第3楽章のサロンのような

爽やかさ、重厚さとリズムを併せ持つ第4楽章。ステキでした!

「パパとムスメの7日間」をリアルタイムで見てたので

こっちが録画。残り半分は、また今度。録画してて良かった~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピアノの森♪ブログパーツ

今回は「ピアノの森」です。顔文字利用でレベルアップ。

曲数は70以上。どんな音が聞けるか楽しみ(^ー^)

曲数増やすため、ブログ内、顔文字が増えます(笑)

映画「ピアノの森」オフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のだめファン必見♪必聴♪

今夜9~10時の、教育TV「N響アワー」は

ウラディーミル・アシュケナージ指揮の

「ベートーヴェン交響曲第7番」です♪

アシュケナージは、千秋と同じくピアニストでもあり

映画「ピアノの森」でも、カイのピアノを担当してます。

2007年08月、今月でN響を離れて、シドニーに

行ってしまうので、もしかしたらスタジオに来るかも?

のだめオーケストラ、Sオケ、R☆Sオケとは

別物だと思いますが、アシュケナージのベト7必見です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスト編曲ベートーヴェン交響曲第7番

久しぶりにクラシックCDを買いました。

「のだめカンタービレ」でいっきに有名になった「ベト7」です。

「ラ・カンパネラ」「愛の夢」で有名な、超絶技巧曲のリストは

7番だけではなく、1~9番全てのピアノ編曲をしています。

ソロと連弾、どちらもあるらしいですが、私が辿り着けた

7番ピアノ版CDは、シプリアン・カツァリスのソロだけです。

交響曲第7番イ長調 - カツァリス(シプリアン)

DTM(MIDIやMP3)制作者の方々の中には、打ち込みで

リストの7番を作ってる方も何人かいて、聞くことはできますが

機械の作るピアノの音は、ピアノの音以外にはなりません。

本物のピアノは、打楽器であり、弦楽器であり、鍵盤楽器です。

本当にオーケストラの音がします。私はリストの譜面を見たことが

無いのですが、ものすごいリズムで、もちろんカツァリスの

表現力もあるんでしょうけど、本当に1人で、10本の指で

1台のピアノで弾いているのっ!?っていう、響きです……。

機械で作った音と、生音では、こんなにも躍動感が違うのだと

改めて感じさせられました。のだめ~のドラマやアニメでは

華やかなリズムの第1楽章と、豪華な第4楽章がメインですが

この7番の美しさは第2楽章にあります。私はオケより先に

シューマンで聞いて馴染んでいたので、ピアノソロを聞くと

「シューマンっぽいなぁ」なんて感じますが、こっちが大元。

美しい第2楽章、古典的な華やかさの第3楽章。ステキです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピアノ譜♪C

電子ピアノを組み立ててから、2週間くらいたつのですが

ただの風邪が仕事の疲れの為に、ぜん息に発展してしまい

1週間くらい、ピアノの前に座れなくなってしまっていました。

無理して弾こうと思えば、いくらでも弾けるのですが

風邪菌をピアノに付けたくないという、神経質な性格と

腕に力が入らないし、咳をしながらじゃ、まともに弾けない

ことが分かっているので、後悔と自己嫌悪に陥りそうで

手を引いていました。ようやくちょっと治ってきたので再開です。


私の買った電子ピアノ(YDP-151)には、クラシック名曲50選の

楽譜が付いていて、そのデモ演奏もしてくれますが、10年ぶりに

鍵盤に触った人が、いきなり「革命」とか弾けるわけがありません。

「ガボット」「メヌエット」が何とか関の山っぽいところです。なので

こんな私でも弾ける「バイエル併用」の楽譜を見繕うことにしまして

色々探しました。クラシックの音を減らしたり、変調することで

弾きやすくしたもの、POPSコレクションなど、色々あったのですが

バイエル併用 ファイナルファンタジーIX ピアノソロ」に決定!

「いつか帰るところ」「ローズオブメイ」「独りじゃない」などなど

このゲームのBGMには私好みの、素朴さ、哀愁、華麗さが

詰まった曲が多く、いつか弾きたいと思っていたものばかり。

ちなみに、FF7は、もうちょっと弾けるようになってから

挑戦します。こちらも「エアリスのテーマ」「闘うものたち」など

名曲揃いですから、気合い入れて精進してからの目標です。


ネットでオーダーして、届いた厚さと重みにビックリ。

300頁くらいあります。サントラ全曲収録されているようです……。

楽譜も大きくて、見やすくて、余白もたくさんあるので書きこみやすく

私ものだめみたいにカラーペン使って、楽しく練習したいと思います♪

YDP-151は、エレクトーンほどじゃないんですが、音色が7つくらい

入っていて、このFF9は、やはりストリングスが似合いますね。でも

「いつか帰るところ」は、リコーダーで歌うような優しさが、似合う曲。

「ローズオブメイ」は、もちろんチェンバロとかがいいでしょうね~。

「独りじゃない」は、ピアノもいいけど、一度、雅楽器で聞いてみたいです。

琴と、尺八と、笙と、太鼓と……すごく似合う気がするんですよね。


そうそう、音楽離れて、たとえ10年経っていても、楽譜が

まともに読めなくなっていても、譜面をおいて、最初のキーを

おさえたら、ほとんどつまずかず伴奏できた曲がありました。

「コンコーネ50中声用」の1番。声楽の発声練習曲の1曲目。

この曲を何百回、何千回歌ううちに、楽器がなくても、いつでも

正確に「ドレミファソラシド」の音が出せるようになる強者です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のだめオーケストラLIVE!レビュー

感想を書けるほど、まだ聞き込んでないので、レビューです。

こんな風に、ずっと聞いていたいクラシックCDって無いです。

二宮先生は「ありえないCD」というコメントを書いてますが

こういうCDなら、専門家が邪道と言っても、どんどん出して欲しい。

Windows Media Playerで聞きながら、ブログ書いてるのですが

視覚エフェクトってありますよね。音楽の波長に合わせて

カラフルな色合いと模様を自動構成してプレビューしてくれる機能。

これまで、色々聞いてきたつもりですが、「ありえない色合い」を

見せてくれます。のだめのピアノの音になると、おっそろしい色に

なります(大笑)コミック16巻の中で語られてる言葉ですが

「ピアノは1台でオーケストラ」という意味が、ちょっと分かったかも。

特にのだめの「ショパン・エチュード10-4(disc2-10)」は最強です。


Disc1

03:ベートーヴェン、交響曲第9番、第1楽章(冒頭約1分)

  真澄ちゃんオンステージ♪やっぱり最後まで聞きたい~。

04:ガーシュイン、ラプソディ・イン・ブルー(ピアニカversion)

  フルトラック6分22秒、収録されてます。

  ピアニカって実はスゴイ楽器だったのね……と感心しました。

Disc2

01:ベートーヴェン、ピアノソナタ「悲愴」(のだめversion)

  なるほど「清掃」って、確かにこんな感じです。

  左手を流さないで、パンポンパンポンって弾くと

  トントンマーエ・アマリリス~みたいな感じになるんですね~。

  かなり音も増えてるし、ひねってるけど、その分難しい悲愴です。

02:モーツァルト、2台のピアノのためのソナタ(10秒2小節で……)

  のだめ、そこで間違ったんだ……。まだユニゾンだよ(大笑)

  っていうか、たった2小節のユニゾンが合ってない……。

04:モーツァルト、オペラ「魔笛」アリア・夜の女王(サイコ)

  プロのオペラだと、技術も貫禄もある、トップが歌うアリアだけど

  サイコの声だと分かりました。若々しくて、みずみずしくて

  ちょっとPOPで、不安も悩みも苦悩もあって、そして花開く。

05:ベートーヴェン、ヴァイオリンソナタ「春」(峰version)

  春なのに稲妻。雷鳴のようなキレのある音色です。ヴァイオリンって

  こういう音もでるんだよって、面白いレクチャーだと思います♪

07:ベートーヴェン、交響曲第7番、第1楽章(のだめピアノversion)

  のだめが、自分の理想の音楽とSオケの音との狭間で葛藤する

  千秋に聞かせるように奏でた曲。のだめの音に魅せられた千秋の

  気持ちが分かるような気がします。こんな音を生で聞いたら

  ホント、一瞬で引き込まれちゃいますよね。オーケストラの音。

08:ラフマニノフ、ピアノ協奏曲第2番、第1楽章(のだめ+千秋)

  この曲、このピアノ・デュオを手に入れたくて買ったCDです。

  聞けて満足。後は、来週ドラマを見て、もう一度感動するだけ。

14:モーツァルト、2台のピアノのためのソナタ(千秋+のだめ)

  朝のラジオ体操~みたい。あっかるいサロンで奏でる曲というより

  公園で犬と走り回るような、鬱も吹っ飛び晴れそうな雰囲気です。


音楽を聴いて、また最初からドラマが見たくなりました~。

残念ながら2話からしか、とってないのですが

月曜日までCDと録り溜めたビデオで楽しみます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)