« ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと/鎌田洋 | トップページ | ONE PIECE×67巻(モモの助) »

ONE PIECE×66巻(英雄の印)

これまでに、麦わら帽子が英雄の印になっていそうな

町や国はけっこうあるんです。一番は、王族が関わった

アラバスタ……と言いたいところなんですが、ここは

レヴェリー参加国でもあり、海賊と繋がりがあると

知られては困るので、国民には、政府の発表通り

スモーカーの功績、ということになっているはず。

ナミの村や、チョッパーの故郷もそうなんですが

彼らには麦わら帽子以上のシンボルが、既にあって

それを守ってくれた恩人として、ルフィを慕っているcherryblossom

世界政府とも縁がなくて、一番、融通が利きそうなのが

空島なんですが、麦わらより”ワゴーム”の方が

インパクト大きかったようですhappy01

「応援されちゃ調子狂う」

「英雄は好きだけど、自分が英雄になる気はない」

というルフィよりは、ウソップの方が市民には

やっぱり身近に感じられたのかもしれませんnote

四皇ビック・マムの庇護を受けられなくなったら

ネプチューン王も”麦わら帽子の旗”を借りたいと申し出

ルフィも、お菓子で左右されるより、自分が守ると決める。

子供たちも麦わら帽子を、英雄のシンボルとし始める。

パッパグの星印にも、麦わらがつくんじゃないかな

でも現実問題として、何故ジンベエが頭を下げてでも

魚人島にビッグ・マムの旗が必要だったのかというと

彼女が白ひげと肩を並べる四皇だったから。

ルフィがそれになりかわるなら、同じように四皇と

呼ばれるようになるしかない。今現在、白ひげの

強さと縄張りを、ほぼ手中に収めた黒ひげが

既に新しい四皇と認識されているので、ルフィが

その場にのし上がるには、ケンカ売ったし買ったし

単純にビッグ・マムに挑むのが一番、手っ取り早い。

でも、お遣いの部下で、あの強さだよ、おそろしや。

まして、もし海賊船としての海上対決となれば……。

ジンベエがビッグ・マムの元を、後腐れなく離れる

タイミングが悪ければ、戦わなくてはいけない場面も?

私は「もう一度、誘ってくれ」という言葉がなんだか

……約束じゃなくて、別れの言葉のような気がしました。

もちろん、そうじゃないといいと願ってるんですが……。

|

« ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと/鎌田洋 | トップページ | ONE PIECE×67巻(モモの助) »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/55445480

この記事へのトラックバック一覧です: ONE PIECE×66巻(英雄の印):

« ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと/鎌田洋 | トップページ | ONE PIECE×67巻(モモの助) »