« 金獅子の野望(映画連動シリーズ) | トップページ | ONE PIECE×51巻 »

STRONG WORLD

わかりました、映画連動TVシリーズの意味が。

ストーリー的には、見てなくてもいいんですが

いつものアニメシリーズと、このストロングワールドは

完璧に、キャラクターの顔、線、配色が違います。

原作・尾田さんの色遣いに、できるだけ違和感なく

移行して貰う為に、段階踏んでいたんですね。冒頭から

背景の色、動物の動きも、ホントに細かくて美しい情景。

オープニング・ムービーから鮮やかでパワフルですごかった♪

何より、スミマセン、私、ブルックの声を初めて聞いたのですが

チョーさん!?たんけんぼくのまち、地図を書いてた長さん?

ホントにリアルタイム小学3~4年でした!いつの間にか骨に。

タイトルバックで「部分やせ」って……。

少し戻って、”東の海”の事件を知った”麦わらの一味”が

金獅子のシキに出会うところから、物語が始まります。

シキは自分の実力や色んな事に自信を持っていて

唯一読めずに苦労しているのが、天候。見事に風を読んだ

ナミを手に入れて、最弱の海であり、勝ち逃げしたまま

死んだロジャーの出身地である”東の海”の消滅を企む。

海賊から見れば、最弱の海でも、住んでる一般市民から

すると、一番安全な海、だと思うのですが……。

散り散りに飛ばされた、メンバーは、情報を持ち寄りながら

シャオの村、シキの城など、巨大化・凶暴化してる生物が

入ってこれない場所へ集合する。寒さに強いチョッパー(大)の

腕の中にゾロが座って、その膝の上にシャオが乗ってるシーンは

なんというかtyphoonチョッパー&ゾロファンから見ると、羨ましいやら

それを通り越して、アニメに向かって、お子様相手に怒りも

フツフツと湧いてきて、大人げない感情がもたげるところshock

ナミを奪われて荒れ狂ってるサンジを、ウソップが諌めながら

進む、作戦組。村へは一番のりで、やんわり情報収集開始。

ゾロ&サンジの再会は「んだ、てめぇか」と険悪ですが

その二人を飛び越したチョッパーとウソップは感動の再会shine

アダルトチーム(ブルック・フランキー・ロビン)は、何事もなく

さらっと潜入して、うまく泳ぎながら敵情視察。さすがです。

ここはヤングチームがいると、大人しくしててくれないので

この3人で正解ですね~。ナミを探してるはずが、ナミに

見つけて貰ったルフィcoldsweats01ゴムなので、落雷鳥ビリーとも仲良しthunder

ちょっとはビリっとするらしい。ビリーに乗って、ようやく村へ。

この島(映画)で鍵を握る、2つの植物clover

IQとダフトグリーン。動物はダフトGの臭いが苦手で

近付かない。人も大量に吸引してしまうと病気になる。

それを癒せるIQは、それぞれの環境に従い、動物に

進化をもたらす植物でもあり、今はシキが城で独占。

(土地ごと浮かせることができるので、ホントに根こそぎ)

シキは、それを更に進化させた薬SIQを投与した生物を

”東の海”へ解き放とうと計画中。例えるなら陸に海王類?

ヤングチームは休息を得ながら、状況把握したところで

ナミを取り戻しに来たシキとバトルするも手も足もです。

ナミはトーンダイアルにメッセージを吹き込んだ後

自分からシキの仲間に入る。ロビンたちが到着して

救出されたルフィ、シャオから受け取ったトーンDを

半端に聞いて激怒annoy今になって、ここまで一緒に来て

おれたちの力を疑うなんて、許さねぇsign01と。他の面々は

ちゃんと最後まで聞いて、それはそれで燃え上がるpunch

討ち入りシーンは、圧巻でした~happy02黒スーツに飛び道具。

いつもじゃ見られない、乱射しまくりシーンbomb

これも原作者・尾田さんだからこそ出来たんでしょうね。

そうじゃなきゃ「ルフィたちは飛び道具使わない!」って

抗議がきそう。シキは、たくさんの仲間がいたロジャーや

たくさんの家族がいる白ひげとは違って、たくさんの舎弟が

いる、海賊マフィアボスみたいなイメージで、いつもだと

ボスvsルフィ、2番手vsゾロ、3番手vsサンジという構図に

なるんですが、シキ以外は、バトル班みんなで掃討です。

瘴気にあてられたナミを助ける為、チョッパー&ウソップが奔走

SIQと研究室を消し去る為、ロビンたちが爆薬を仕掛け

気流に乗って逃げる為、フランキー&ブルックが船を調整。

バトル担当、ゾロ・サンジを回収してサウザンドサニー号

出発→”偉大なる海”へ。ルフィはビリーに乗って帰還!

見事9人で、シキ海賊団・壊滅。メルヴィユ解放。

シキがその後、海軍に捕まったのか、逃げたのか

死んだのかは分かりません。やっと解放された

メルヴィユが政府や軍の元、シキ配下の残党たちに

また利用されないよう、守られることを祈ります。

ナミがシキに聞こえないよう、こっそりふきこんだ

最後のセリフは「絶対、助けにきて」でした。

ココヤシ村での「ルフィ、助けて」と一緒で

気の強いナミにとって、自分の弱音は、残しておいては

ならないもの。ルフィ、ウソップと取り合い・追いかけっこcherry

これが、スリラーバークとレッドラインの間に入る物語。

もうひとつ、ここに10分くらいのムービーがあるんですよね。

劇場で配られたワンピース零巻。you▽ubeでさがします!

|

« 金獅子の野望(映画連動シリーズ) | トップページ | ONE PIECE×51巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/55164126

この記事へのトラックバック一覧です: STRONG WORLD:

« 金獅子の野望(映画連動シリーズ) | トップページ | ONE PIECE×51巻 »