« ONE PIECE×48巻 | トップページ | ONE PIECE×49巻 »

ヒルルクのコッペパン、ハクのおにぎり

昨夜、モノマネ王座決定戦(祝!ミラクルひかる)と

千と千尋~をチャンネル変えながら見てましたが

ハクのおにぎりriceballのシーンで、いつものように号泣

……して、アレ?と思いました。つい数日前にも

同じようなシーンで、泣いたような……。

ヒルルクと初めてあったチョッパーが、治療後

温かい部屋、柔らかいベッドの中で目が覚めて

ただのコッペパンbreadに、かじりついて涙を流すシーン。

とてつもなく緊張していて、気を張り詰めてて

お腹すいてる感じも全くないんだけど

食べ物を口にした時に、戻ってくる感覚。

匂い、味、あったかさ。緊張の糸が一気に

ほどけて、ありったけの感情がこみあげる。

千と千尋~と映画館で見た時も、DVDを買って

家で見た時も、この感覚は理解してるつもりでした。

でも、震災後は、ちょっと違いますね。

キレイなだけで分からなかった、風景が過ぎていく

電車のシーンも、なんとなくわかりました。

千尋と坊たち以外が透けてるんですよね。最初は

神代の海かと思ったんですが、世界の海ですかね。

関われない人たちは透けてるんです。

カオナシも透けてます。あの人も、本当は別世界の

関われない人なんだなぁと。もっとつっこむと

あれは、視聴者自身の投影なんですが、それ話すと

長くなるので、登場の橋のシーンから自分だと思って

見直してみて下さい。だぶん、なんとなく分かります。

(可能なら、心を消してカオナシの視点になると◎)

世界をつなぐ線路と駅。電車が「行ったきり」というのは

そういうこと。一方通行の世界だということですよね。

「歩いて帰ってくる」というのが、心を通わすという行為。

……色々、考え方はあると思うのですが。

千と千尋~は、これが「売れる為の大冒険パターン」

だったそうですが(アカデミー賞もとりましたが)

まだ私の読みは浅いんだと思います。これで

本当に千尋の内面に迫ったパターンだったら

全然理解できなかっただろうなぁthink

ジブリ作品のラストに、ガイナックス告知!

来週は、ヱヴァの最新映像が見られます。

8/25は24時間TV、二宮君のドラマの裏(たぶん)で

ワンピース・スペシャル、エピソードオブナミ

vsアーロンinココヤシ村ですっsign03

http://www.toei-anim.co.jp/tv/onep/campaign/nami_sp/

|

« ONE PIECE×48巻 | トップページ | ONE PIECE×49巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/55138862

この記事へのトラックバック一覧です: ヒルルクのコッペパン、ハクのおにぎり:

« ONE PIECE×48巻 | トップページ | ONE PIECE×49巻 »