« ONE PIECE×60巻(仲間)と刺青の深読み | トップページ | ONE PIECE×前半ログまとめ »

ONE PIECE×60~61巻(ベガパンク)

からくり島・未来国バルジモア。

フランキーが飛ばされた先ですが、

海軍の天才科学者ベガパンクの故郷です。

島の住民が、しきりに「押すな」とフランキーに

言い続ける、自爆スイッチ。まるで

自分じゃ押せないから、お願い押してbomb

と言ってるように聞こえます。

これは、ベガパンク本人が設置したスイッチなのか

軍が情報保護の為、後からつけたものなのか。

なんとなく、本人がつけて、その存在を住人に

教えて行ったものだと思いますが、結果

表の建物は消えて、もう一つの研究室が現れる。

ん~typhoon読めない。あのボタンが押されるか、その前に

侵入者が入った地点で、どこにいてもベガパンクは

それを把握していそうな気がする。それでも奥の

研究室をフランキーに見せたのは、どうしてだろう?

もう自分は研究し尽くしたものだからいいのか……。

もう一人、バーソロミュー・くまさんも絡んでるのかも?

もしかして絡んでくるなら、ここかなぁと思ってたのは

エネル様ですね~。フランキーとは面識なかったけど

月見博士が、小人兵士たちと月を見上げていたのは

この島だったと思うのですが。いや、2年あるので

割愛されてるエピソードはかなりあるんでしょうね。

もしかして、会ってるかもしれません……。

もう一人、たぶん扉絵シリーズから繋がってるはず。

ワポル様です。本人に会ってるかは分かりませんが

ベガパンクがこの研究をしていた時、形状記憶合金

ワポメタルは無かったはず。だから設計しても諦めた

ものも多かったと思います。だからか、ベガパンクは

誰かに作って欲しかったのかも、しれないですね。

割愛されてる、その他たくさんのエピソードは

今後の本編、あるいは、テレビスペシャルや

映画で少しずつ明かされていくでしょう。

特にロビンの2年間は、この先、影響・特大。

イーストブルー→グランドライン再突入

(→ラブーンに会って?)→革命軍本部へ

色々、推測はつきませんが、私の読書ログも

61巻(後半)突入前に整理してみようと思います。

自分で読み返しながら

先読み・深読みがあたってるか、大外れかbomb

|

« ONE PIECE×60巻(仲間)と刺青の深読み | トップページ | ONE PIECE×前半ログまとめ »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/55303694

この記事へのトラックバック一覧です: ONE PIECE×60~61巻(ベガパンク):

« ONE PIECE×60巻(仲間)と刺青の深読み | トップページ | ONE PIECE×前半ログまとめ »