« ONE PIECE×54巻(ジンベエ&元CP9) | トップページ | ONE PIECE×56巻 »

ONE PIECE×55巻

540話「LV6無限地獄」このカラー扉絵が散り散りに

なったみんなの、願いなんじゃないかと思います。

「夢なんじゃないか」って。

目が覚めたら、冒険途中の森の中で、食べつかれた

ルフィ。命の危険がなければ所かまわず眠ってしまう

ゾロ。その周りに、みんな毛布とか灯りを持って集まって

見張り当番をしながら順番に休む。というか、寝て起きたら

やっぱりあっちが現実かもって思うと、眠りたくないなぁって。

そうですね「夢と分かって見てる夢」なんですね……weep

実際は、過酷typhoonという言葉では言い尽くせない状況bomb

そもそも、インペルダウン侵入という行為があり得なくて

そこから「エース救出→脱出」可能なら「白ひげを止める」

ここまでやらなきゃいけない状況ですが、何故か

noteミラーボール煌めくshine5.5番地ニューカマーランドkissmark

ボンちゃんが会いたかった人は、とても快適に

生活していらっしゃいました……。ルフィは自分の命

使って治療。ボンちゃんは休むことせず、応援に。

奇跡的に回復&アドレナリン治療で、エース救出続行。

さすがに、ボンちゃんは休憩です。脱出時には再度

合流してくれるでしょうが、充分、かっこ良すぎです。

離された仲間との、3日後シャボンディという約束を延期して

「エース救出」を選んだルフィは、最初から単独行動だと

分かっていた。それでも”友達”という絆を、裏切らない

ボンちゃんの存在は、本当に精神的支えになってるはず。

イワちゃんの厳しい奇跡発生の条件に、彼が入ってない

わけがない。インペルダウン内でのエース救出は

間に合わなかったけど、脱出→海軍本部行きを

その場で直ぐ決めたルフィには、更に奇跡が続いてく。

元七武海・クロコダイル、現七武海・ジンベエ。

クロコダイルに誘われた、Mr.1殺し屋ダズ。

隠れながらLV5から登ってきた、バギー&Mr.3。

二人が地道に解放してきた、全ての階の囚人。

5.5番地の画期的な格好をした新人類さんたちも。

みんなで塊になって、今度は地上へ向かって!

その昔、クロコダイルがルーキーだった頃

イワちゃんとは何かあったようで、弱みを

握られてるようです。あのクロコダイルが

嫌がりつつも、手を出してないところを見ると

イワちゃんはものすごく強いし、外に出るなら

面識を持ったままでいたい人なんでしょうね。

この辺は、すごく因縁深いんだと思います。

クロコダイルが白ひげを狙う理由も関わってるのかな。

|

« ONE PIECE×54巻(ジンベエ&元CP9) | トップページ | ONE PIECE×56巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/55255287

この記事へのトラックバック一覧です: ONE PIECE×55巻:

« ONE PIECE×54巻(ジンベエ&元CP9) | トップページ | ONE PIECE×56巻 »