« ONE PIECE×54巻(バギー&元BW) | トップページ | ONE PIECE×55巻 »

ONE PIECE×54巻(ジンベエ&元CP9)

七武海・ジンベイ登場。エースとは戦ったこともあるけど

今は、白ひげへの敬意の表れか「エースさん」と呼び

七武海として白ひげと敵対することを拒絶し、投獄。

ルフィはこの人と敵対するんじゃないかと思ってましたが

逆ですね。これほど、白ひげやエースを想って

くれてる人なら、ルフィとは直ぐ分かりあえる。

ジンベエの方は、エースの弟なら、ルフィも守るはず。

ハンコックからルフィが来てると聞かされたエースは

「そういう奴だ」と理解しつつも「来るな」と願う!

ガープが会いに来た時から、ずっと「・・・・・・!!」って

言葉にできない想いをかみしめて苦しんでるんです。

ティーチと戦って、自分が負けて死ぬことは覚悟してた

かもしれない、でも、海軍に引き渡されて、白ひげ

海賊団を呼び出す囮にされるとは予想できなかった。

まして、弟を巻き込むことなんか、微塵もcrying

あー、またジャヤまで戻らないと……。ドフラミンゴが

この事態も、もっと先も予想して、配下を一掃してます。

ティーチは、どっかねじ曲がってますが、ジャヤで

ルフィに語った「男の夢」は本音だったはず。

ドフラミンゴの能力ってなんでしょうね。単純に他人を

動かせるってことじゃなくて、思考も読んでるのかな。

アマゾンリリー、先代、先々代皇帝が、死に至った

”恋わずらい”→”恋焦がれ死に”heart04それから逃れる為

皇帝の座を捨ててアマゾンリリーを出た、ニョン様。

相手は、海賊か海軍だと思いますが、誰でしょうね。

ニョン様の年が分からないとダメですが、ドクトリーヌ

クラスの魔女ではないと思うので、普通に考えて

50年前くらい?ルンバー海賊団が元気だった頃。

ルフィとハンコックの年齢差を考えると、ガープ世代の

可能性もあるのかなぁ。名のある人はセンゴクさんとか。

でも、ガープもセンゴクも、そんな若い頃から

いきなり海軍本部にいたわけじゃないでしょうし。

もしそうなら、ルフィの顔は新聞みなくても知ってるはず。

んー、トムさん?九蛇海賊団の見事な船は、きっとW7製。

強いし、夢あるし、家庭持ってなかったし……、ありうる?

トムさん亡き後、W7離れて、シャボンディあたりで生活。

エニエス・ロビーの騒動と、W7やガレーラCの関わりは

一般的には知られてないだろうし。ルフィを知らなくてもOK。

あーダメか、それならフランキーを知ってることになる。

立ち寄った港町の、普通の素敵な男性だったのかなぁ。

扉絵シリーズdoorエニエス・ロビー脱出時にはCPに

故郷では海軍に襲われてまくってる元CP9ですが

「必ず戻ります」とスパンダムに連絡。これは……

任務に戻りますじゃなくて、復讐します、って意味?

|

« ONE PIECE×54巻(バギー&元BW) | トップページ | ONE PIECE×55巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/55240619

この記事へのトラックバック一覧です: ONE PIECE×54巻(ジンベエ&元CP9):

« ONE PIECE×54巻(バギー&元BW) | トップページ | ONE PIECE×55巻 »