« ONE PIECE×4巻 | トップページ | ONE PIECE×5巻 »

カエルの王女さま#8

合唱の定義って何でしょうね~。整然と並んで

フォーマルな衣装で、歌声(ファルセットと地声の間)で歌う?

あれが、失格なら「天ラブ2」のラストは問題外、ですよね~。

あんなに感動したのだから、せめて特別賞・期待賞とか・・・。

自由な楽曲で、自由なスタイルで歌うのだったら

ショークワイアもOKだと思うのですが・・・ダメかな。でもまあ

既に出てしまった結果に、彼女たちはブチブチ言わないでしょう。

これから・・・。ようやく「カエルの王女さま」登場・・・ミュージカル?

舞台で大変なのは、靴を履いて、靴音を出さないことです(泣)

私が、合唱やってた頃、定期公演では「オペレッタ」と言って

ミュージカルとオペラの間の音楽劇をやってました。

ミュージカルなら口元にマイクがありますが

合唱やオペラでは、録音マイクはあっても、拡張マイクはない!

普通に歩けば、靴音の方が歌声より大きくなるんです。

かといって、忍び足に力を入れると、歌う為の腹筋がブレるwobbly

結局、オペレッタの時は「靴無し、厚い靴下!」になりました。

(当時は厚さ5ミリはある、洗濯してもなかなか乾かない

ルーズソックスというものが、大流行してましたので重宝しました)

boutique音、消してるのか、ホントに鳴ってないのか、気になります(笑)

|

« ONE PIECE×4巻 | トップページ | ONE PIECE×5巻 »

12春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/54848042

この記事へのトラックバック一覧です: カエルの王女さま#8:

« ONE PIECE×4巻 | トップページ | ONE PIECE×5巻 »