« 絶対小顔コルセット | トップページ | ONE PIECE×37巻 »

ONE PIECE×36巻

W7編、CP9編、ってところでしょうかねぇ。

濡れ衣で、ルフィvsガレーラカンパニー。

なんとか疑いは晴れ、vsCP9となりそうですが

ロビンの謎は深まるばかり……。事態集約・解析

できないうちに、どんどん情報だけ降ってきますrain

5年も潜伏し、腹心となり、探り続けた諜報員たち。

そこにニコ・ロビン登場で、事態が動き始める。

「古代兵器プルトン」の設計図は、アイスバーグから

既に、もう一人のトムの弟子・フランキーの元へ。

CP9も、存在証拠を消しながら、フランキー捜索へ。

フランキーは、メリー修復に励むウソップの元へ。

ややこしいことになってきました……。

その上、W7には、近年にない嵐が近付こうとしてます。

扉絵シリーズspaゲダツ様、なんとコーザの元へ!

アラバスタの皆様がお久しぶりに登場ですnote

spaうっかり湯spaさすがに王様は来られず。愚痴ってそう。

|

« 絶対小顔コルセット | トップページ | ONE PIECE×37巻 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/55026565

この記事へのトラックバック一覧です: ONE PIECE×36巻:

« 絶対小顔コルセット | トップページ | ONE PIECE×37巻 »