« アバター広場でハッピー(病気)なOL | トップページ | ONE PIECE×16巻 »

カエルの王女さま#9

グリム童話sign02「プリンセスと魔法のキス(disny)」のことsign02

「カエルの王子様」か「カエルの王様」だと思ってました。

「紅の豚」にも引用される、お姫様のキスで魔法がとけて

王子様(王様)の姿に戻り、二人は結婚して幸せに~という、アレ?

あ・・・なるほど、「カエルのキス」が歌なんだ。シャンソンズの

歌の祝福を受けて、「王女」ミオがブロードウェイに戻る、とか?

いや、ホントに同じ話なのか、自信ないです・・・。

腹黒に見えた市長も、実は父の代から膨れ上がった財政難で

街をつぶさない為、必死でゴミ処理施設の建設に向かっていた。

人一倍責任感があるのかもしれない。「音楽でこの町をつぶす

わけにはいかない。まして、父の作った音楽堂で、娘・孫の代まで

苦しめるわけにはいかない」でも、だからって音楽堂取り壊して

そこに建設・・・よりは、あいてる土地とか・・・。建設条件とか

風向きとか、たくさん試算して、ジャストだったのかもしれないけど。


音楽堂を使った最後(?)のコンサートに向けて、市長も

もしかしたら昔のメンバーに声かけてるんじゃないかな。

思いがけない、大物勢ぞろいになること、期待しますsign03

|

« アバター広場でハッピー(病気)なOL | トップページ | ONE PIECE×16巻 »

12春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/54904909

この記事へのトラックバック一覧です: カエルの王女さま#9:

« アバター広場でハッピー(病気)なOL | トップページ | ONE PIECE×16巻 »