« 堀アンナの事件簿・ABCDEFG殺人事件/鯨統一郎 | トップページ | ONE PIECE×1巻 »

カエルの王女さま#7

ハマりました。

4月ドラマは、スタート前からチェックして、色々みてます。

「37歳で医者になった僕」と「Answer」が本命でした。

もちろんハズレとは思ってないです、面白いです。

「アタル」「鍵のかかった部屋」が、週末と週初めの楽しみ♪

ノーチェックというか、あえて外してた「カエルの王女さま」の

YouTube映像を見てしまったのが、きっかけで6話をチラっと

見たら「何度でも」で泣かされ、7話は・・・合唱団存続の危機!

なのに、「三角関係」や「昔の男」、就活、東京1日解放・・・で

丸1話かけて、ほとんど何も進まない。

でも「絶対必要な休暇」だったと、気づく。

朝起きて、会社に行って、ミスしないよう神経使って、疲れて帰って

自分の為というよりは、明日会社でミスしないよう心身を休める。

そんな繰り返しの「変わり映えのない生活」が、幸せだと分かっている。

だけど、何か足りない。ちょっと不満。変えたい。変わりたい・・・。

そんな女性(?)たちの、ちょっと変わったコーラス活動。

思いっきり声を出して気持ちよくて、うまくハモれたら誰かに

聞いてほしくて、ちょっとずつ意欲とか出てきたけど

結局、何の為?何に向かうんだろうと立ち止まる。

名指揮者の「権威」、都会の「華やかさ」ではない。

彼女たちが欲しいのは「タイトル(賞)」ではなく、歌える場所。

私たちらしい、私たちの音楽。次回以降がたのしみです。

主題歌「Shine/家入レオ」も、ストレートで、好きです♪

ポチッとよろしく!

|

« 堀アンナの事件簿・ABCDEFG殺人事件/鯨統一郎 | トップページ | ONE PIECE×1巻 »

12春ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/54795578

この記事へのトラックバック一覧です: カエルの王女さま#7:

« 堀アンナの事件簿・ABCDEFG殺人事件/鯨統一郎 | トップページ | ONE PIECE×1巻 »