« ガリレオ(6) | トップページ | ボジョレー・ヌーヴォ »

まつろはぬもの(1)

「まつろう(服う、従う)=服従する」だそうなので

「まつろはぬもの=服従しないもの」ということのようです。

またまた出てきました、面白げな不思議系コミック。

まつろはぬもの1ヤングサンデーコミックス
鬼の渡る古道

木根 ヲサム/恒川 光太郎
税込価格 : ¥540 (本体 : ¥514)
出版 : 小学館
ISBN : 978-4-09-151244-4
発行年月 : 2007.11
@niftyBOOKS~アット・ニフティブックス

まだまだ枠組が見えてきません。表紙の彼(主人公?)も

何者で何を求めているのか、さっぱりわからんです。

魂に導かれ、古道(こどう)に迷い込んできた生きた人の

因縁を断ち切り、元の世界に戻してくれるんですが

彼自身は、強い感情を残したまま死んでしまった魂を

食べて記憶や身体を操る「たまばみ」の方に、用事が

あるようで、直ぐに人を救ったりせず、泳がせたり

しちゃいます。怖いですから、早めに救って下さい。

……ところで、この絵柄は、ものすごーく見た記憶が

印象が強いんですが、同じ方でしょうか?全く別人?

|

« ガリレオ(6) | トップページ | ボジョレー・ヌーヴォ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/17127202

この記事へのトラックバック一覧です: まつろはぬもの(1):

« ガリレオ(6) | トップページ | ボジョレー・ヌーヴォ »