« クライシスコアFF7~レポ5 | トップページ | ジウ3新世界秩序 »

ジウ2警視庁特殊急襲部隊

想像していたのとは、全く別方向に進行を始めたように

見える2冊目でしたが、美咲という、警察内部の視点が

残っていて、なんとかまともに読み終わることができました。

ジウ2警視庁特殊急襲部隊C・NOVELS
誉田 哲也
税込価格 : ¥1,050 (本体 : ¥1,000)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 18cm / 297p
ISBN : 4-12-500935-X
発行年月 : 2006.3
@niftyBOOKS~アット・ニフティブックス

その昔、太宰治の「人間失格」を読んで、自殺してしまった

人が何人もいたという話を聞きました。小説に感化され

自分なりに考え、死に辿り着いてしまう。自殺じゃなくても

映画やマンガ、ゲームに影響されて、社会常識から

外れた言動をとってしまうことって、たまに聞きます。

それが生死に関わると大きく報道されたりするんですが

それほどでないことなら、日本にも世界にも溢れてる

現象なのだと思います。このジウも、ちょっと間違うと

それになり得るものだなぁと……。美咲が、普通じゃない

危険だ、と注意を促して引き戻してくれるから、なんとか

正常でいられるんだけど、また少し読み進むと

「そもそも正常って、何と比べて、どう正常?」って

考え始めたりしてしまうわけです。

私が言えるのは、世の中を支えているのは人であり

人の持つ個性だということ。それを否定したり

わざわざ傷つけたりしなくても、自分が変われば

それは世界が変わるということ、だと思うのですが。

さて、基子さん。人を殺さない為に、警察に入った

あなたは、これから、どういう理念で、どう動くの?


◎過去ログ、ジウ警視庁特殊犯捜査係

|

« クライシスコアFF7~レポ5 | トップページ | ジウ3新世界秩序 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/16718350

この記事へのトラックバック一覧です: ジウ2警視庁特殊急襲部隊:

« クライシスコアFF7~レポ5 | トップページ | ジウ3新世界秩序 »