« ジウ2警視庁特殊急襲部隊 | トップページ | 金色のコルダ2アンコール♪レポ5 »

ジウ3新世界秩序

3冊シリーズ読了です。ダラダラ長くなくていいですね。

もっと書こうと思えば、たくさんの人の思いや過去も

並べることもできたと思いますが「そういうのめんどくさい」

っていう、基子のような戦闘タイプがいっぱいいるんでしょう。

すごいシンプルで簡潔でした。

ジウ 3 新世界秩序 C・NOVELS
誉田 哲也
税込価格 : ¥1,050 (本体 : ¥1,000)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 18cm / 327p
ISBN : 4-12-500951-1
発行年月 : 2006.8
@niftyBOOKS~アット・ニフティブックス

よく、マンガやゲームでもありがちですが、すごい戦闘能力を

もった人の上司が、頭でっかちのデスクタイプで、その子は

自分の能力を活かす場がなくて、イライラしてしまうシーン。

あれはあれでいいんだと、ジウを読み終わって思いました。

戦闘能力が高いが故に、ちょっと向こう見ずなところもあったり

その能力故に、よからぬ輩に洗脳されてしまったり、そういう

ことを政治的(組織的に)防いだり、抑止したりできる

頭でっかちの、完璧なブレーンが上司でないと、その子が

潰されてしまうんだと……。ジウの、SATはまさにそうで

基子を呼び戻した小隊長が、まず頭脳タイプではなかった。

でも、彼は自分の身体で基子を救出に向かう。

基子の心を救いたいと、美咲と一緒に現場にたどり着く。

そして、その小隊長の上の上司は、頭脳タイプどころか

自分の出世のチャンスの為にSATを動かしたりしちゃう

疫病神で、またその上の人が……(3冊に渡るキー)。

基子は頭を使わず、身体で動いてしまい、嘘を信じ

いつの間にか、とんでもない悪行の中心に立っていた。

でも、その嘘が揺らぐと、助けに来てくれた美咲を信じ

背中を任せ、一緒に突入し、美咲を最後まで守る。

彼女の優しさ、強さ、弱さ、美咲は痛いほど感じて泣く。

基子はたぶん、極刑が待っているだろう。

美咲自身の未来を思うために、子供を預けたいとも

言わないだろう。だけど、できるなら、東と美咲が結婚して

美咲が愛情たっぷり育ててあげて欲しいなぁと思います。

本当は基子もそれを望んでいるんじゃないかと、思います。


◎過去ログ、ジウ警視庁特殊犯捜査係ジウ2警視庁特殊急襲部隊

|

« ジウ2警視庁特殊急襲部隊 | トップページ | 金色のコルダ2アンコール♪レポ5 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/16727882

この記事へのトラックバック一覧です: ジウ3新世界秩序:

« ジウ2警視庁特殊急襲部隊 | トップページ | 金色のコルダ2アンコール♪レポ5 »