« クライシスコアFF7~レポ6 | トップページ | 風林火山(軍師と軍神) »

モップガールep2

今回は、展開がスピーディでなかなか面白かったです。

ももこは、頭の回転ははやくないけど、でも、誰かを

助けられるかもしれない、それに必死になれる

すごい子です。だってねぇ、赤の他人だよ。

助けられたからって全然見返りはない。

もちろん、助けられるかもしれない命を、みすみす

見のがしたら、罪悪感は残るかもしれないけど

だからって、危険を冒してまで、他人の為に

一生懸命には、なかなかなれないのが現実です。

まして、自分でも良く分かってない能力だけど

誰かに気づかれたら、その誰かが、ももこに

対して好意的で、世間に対して善意ある人物だとは

限らない。利用しよう、研究材料にしよう

という、悪い可能性の方を先に考えてしまいます。

ももこは、たぶん自分の能力を分かってないから

そのこと自体を守ろうとか考えようとかは、しない。

というか、考える前に身体が動く。なにせ、救える

限界の時間が、彼女には分かってるわけだから

そこに間に合うために、走り回るしかない。

彼女が、自分の能力とどう向き合って、どう成長するか

これからが楽しみです。

ももこは全部通しだからいいけど、他の役者さんは

1日分撮り終わって→同じ日もう1回撮り直すとき

「ここはまだ、これを知らない自分だから……」と

整理しながら、演じているんでしょうね~。

混乱して大変そうだけど、おもしろい現場だろうなぁ。


=07秋ドラマ『モップガール』感想ログ=

1話、2話

|

« クライシスコアFF7~レポ6 | トップページ | 風林火山(軍師と軍神) »

07秋ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/16815569

この記事へのトラックバック一覧です: モップガールep2:

« クライシスコアFF7~レポ6 | トップページ | 風林火山(軍師と軍神) »