« コルダ2アンコール♪レポ2-2 | トップページ | 金色のコルダ2アンコール♪レポ4 »

金色のコルダ2アンコール♪レポ3

3周目、恋愛引き継ぎ、火原くん、クリアです。

この火原パートをやってみて、なんとなく読めました。

ゲーム上、主人公の個性は、柔軟に設定されていて

主人公自身が考える、将来の夢とかビジョンとかも

全く触れられません。ただ今まで、ゲームプレイして

アニメをチラっと見た感じ、技術も感性も才能もあるけど

初心者であることには変わりなく、基本的に1人で弾くけど

気の合った仲間たちと必要に応じてアンサンブルを

組んでいく、というステップアップで、彼女はクラシックの

ソリスト路線だと考えていたのですが、違いますね。

彼女は、例えば、王崎や月森が将来挑戦するだろう

国際コンクールで、彼らと肩を並べるような存在ではなく

オーケストラや、アンサンブルなど、アーティスト方向に

分岐していくんだろうと思います。学園のバックアップや

若きパトロンが、既にガッチリ味方についているので

その辺は全く問題なく、進んでいくように思います。

この違いをなんと表現していいのか、例えば、東海林さんや

横山さんなど、大きな国際コンクールで受賞したソリストたちと

高島さんや、フジコ・ヘミングさんなど、個性と表現力と

たくさんのバックアップを受けて、著名になった方々の違い?

音楽には、たくさんの道がある。その中で、教師を目指す

火原は、大学受験に追われつつ、主人公も大事にしたくて

どっちつかずになりかけたのを、自分でキッチリ自制して

まず、大学進学を決めます。それから、コンクールに向かう。

こんなボロボロでダメダメだけと、主人公を想う気持ちは

誰より真っ直ぐで、裏がなくて、感情的で、一番好意的。

すんごく、素直で、ストレートで、清々しくて、彼らしくてGood!

目をつむって聞いていると、FF10ティーダになりますが(笑)

難易度:やさしい、オケ曲:チャイコフスキー「交響曲1812年」

コンサート曲、ポロディン「中央アジアの草原にて」

       →ビゼー「カルメン、間奏曲」

       →ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」

評価;SSS、BP:5650

素朴な疑問。このオケ曲、ラストにホントに大砲がなるんですが

……どこで、どこのオケが演奏したのを、録音したんでしょう?

音楽協力のところに、自衛隊は入ってなかったんですが……。

私自身も、「トリビアの泉」で自衛隊が演奏したのを聞いたのが

初めてでした。録音されてる音を、タイミング良く重ねたのかな?

次は、恋愛引き継ぎ:志水くんでいきます。僕のミューズ♪

今晩は、ついに「北京ヴァイオリン」も最終回。ぜひ、来年は

チャングムと同じように、中国語の「完全版」をみたいなぁ。


♪金色のコルダ2アンコール、プレイレポ♪

1周目(難易度:やさしい、引継:月森)途中経過クリア

2周目(難易度:ふつう、引継:土浦)途中経過クリア

3周目(難易度;やさしい、引継:火原)クリア

~金色のコルダ2♪攻略レポ~

1周目(ふつう:月森+王崎)2周目(ふつう:土浦)3周目(ふつう:加地)

4周目(ふつう:志水)5周目(ふつう:火原・連鎖+土浦・通常)

6周目(難しい:冬海)7周目(優しい:柚木・連鎖+他4人・通常+冬海)

8周目(難しい:金やん)9周目(優しい:ネコ)途中経過

9周目(優しい:ネコ+月森:連鎖+他4人・連鎖→通常+冬海+王崎)

10周目(難しい:土浦:連鎖+柚木・通常)

|

« コルダ2アンコール♪レポ2-2 | トップページ | 金色のコルダ2アンコール♪レポ4 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/16589416

この記事へのトラックバック一覧です: 金色のコルダ2アンコール♪レポ3:

« コルダ2アンコール♪レポ2-2 | トップページ | 金色のコルダ2アンコール♪レポ4 »