« 山田太郎ものがたり(6) | トップページ | 盛岡で36度? »

パパとムスメの7日間(6)

このドラマ7話で終了なんですね~。世界陸上もあるし

ダラダラ長引いてドラマの質落とすより、良いと思います。


そうだね~。一人娘だし、窓際でもお父さん一流企業だし

お母さん専業主婦だし、小梅ちゃんは、両親に感謝したり

父親を尊敬したり、そういう想いを抱けないまま、高校生に

なってしまったんでしょうね。かくいう私も次女なので

自分が働き始めるまで、両親の苦労が分かりませんでした。

大家族の長男・長女で、下に弟妹がいるような環境なら

父親に稼ぎがあっても、苦労は分かったと思うんですが

何不自由ない環境で育ってしまったために、ありがたさが

分からないまま大人になってしまうのが、ニートなのかな。


桃の伝説。入れ替わるための、重要なポイントは

「死の覚悟」でしょうか、「死ぬほどの恐怖」でしょうか。

いずれ次週、決着。学校も、恋愛も、友達も、会社も

プロジェクトも、御前会議も、不倫も、全部片づくか!?

何から何まで、全部うまくいくことは無いだろうけど

でも、困難があるからこそ、それを乗り越えての成功を

目標にして、少しずつ強く、優しくなれるのかもしれない。

……そういえば、この小梅ちゃんというお名前の由来も

なんか聞いてみたいよね。プロポーズに花言葉を使った

人だもん、大事なムスメの名前に、由来が無いわけがない。


☆パパとムスメの7日間☆・・・1話、2話3話4話5話、6話

|

« 山田太郎ものがたり(6) | トップページ | 盛岡で36度? »

07夏ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/16091607

この記事へのトラックバック一覧です: パパとムスメの7日間(6):

« 山田太郎ものがたり(6) | トップページ | 盛岡で36度? »