« 探偵学園Q(6) | トップページ | 金9ドラマ◆女帝(5) »

ホタルノヒカリ♪第5夜

ようやく、脱・干物女の第1歩ってところでしょうか。

うまくいかない恋愛関係<うまくいく友達関係

これを選びたくなる気持ちは良く分かる。

でも、それを貫ける気持ちが、ホントに本気なら

デザイナーアワードにマコトくんがユウカちゃんと

一緒に行ったことを聞いても、悔しいとか悲しいとか

そういう想いじゃなくて、「私のせいで行けなくならなくて

良かった」と、思えるはずなんです。だから、この地点で

ホタルの干物女卒業に向けての心は、既に生まれ始めて

いたわけで、部長に背中を推され、恋の神様(?)から

頂いたチャンスがあったにしろ、自分で告白できた

ホタルは脱・干物女として歩き始めたのだと思います。


恋愛すると、自分の心が思い通りコントロールできなくて

失敗したり、間違ったり、自分で自分が嫌になって

投げ出してしまいたくなる。じゃあ、なんでそんなになっても

恋愛しなくちゃいけないのか。誰に強制されてるわけでもない。

恋愛しなくても、結婚しなくても、自分の人生は歩める。

多少、良いカップルを見て、羨ましいと思うことはあるだろう。

だけど、わざわざ傷ついた心を抱えて、生きなきゃいけないのが

恋なら、最初から恋愛なんかしなければいい……。

それでも、好きになってしまったからには、どうしようもなく

本気だから、忘れることも、誰かに譲ることもできないし

自分に嘘ついてごまかした分だけ、余計、苦しくなる。

では何故、人は誰かを好きになるんだろう。自分1人の心では

自分を満たすことができない、不完全なものが人なんでしょうね。


干物女=1人で生きていける完全体の女ではありません。

誰かと生きることを諦め、不完全であることを受け入れた女

なのかもしれません。でも、それなら……、ホタルは部長と

一緒に暮らしてる。誰かと一緒に生活できる適応能力は

あるんですよね。私は、仕事以外で他人と一緒にいることが

出来ない。どうやっても落ち着けないし、一睡もできない。

例え、家族でも。買い物も1人だし、映画も1人で見る。

これって、干物女じゃなくて、なんか精神疾患なのかなぁ(笑)


○ホタルノヒカリ感想ログ○

コミック->1・2巻3巻4巻5巻6巻7巻

       8巻8巻おまけ9巻9巻(違う視点)

ドラマ->1夜2夜3夜4夜、5夜

|

« 探偵学園Q(6) | トップページ | 金9ドラマ◆女帝(5) »

07夏ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/16055520

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルノヒカリ♪第5夜:

« 探偵学園Q(6) | トップページ | 金9ドラマ◆女帝(5) »