« 花ざかりの君たちへ(6) | トップページ | ホタルノヒカリ♪第5夜 »

探偵学園Q(6)

今回の謎解きは、1段階目は、気がついて貰うための

ミスディレクション用。真実は、もう一つ外側でした。

複数の謎解きとか、状況に応じて臨機応変に変更される

進行型の犯行を見破る謎解きは、見ていてドキドキするし

ドラマ=絶対真実が明かされるものなので、楽しいです。


昔、オスメント・ジョエル・ハーレイ君を初めて見たとき

この子は、ものすごい。周りが何も言わなくても

自分がどんな役所で、その人物はどんな人なのか

この年で、全部分かって演技していると、驚愕しました。

たぶん、同じものを神木くんも持っているんでしょうね。

キュウが着ている、ラフで、飾らない衣装。パターンは

用意されているらしいですが、選んでいるのは神木くん

なんだそうです。→スタッフブログ

コミックだと、この子、こんな事件現場で、そんな甘いこと

言って、この先大丈夫かなぁと思っていた場面でも

神木くんが言うと、なんだか、みんなに伝わるというか……。

カリスマというのとは別物ですよね。浸透力、いつのまにか

あたりまえに、勝手に馴染んでいるというか……。

メグもカズマもリュウもみんないい役者さんだと思います。

どうも、キンタはコミックとは違った何かを隠してそうですね。

今後の展開と共に、楽しみにしたいと思います♪


☆探偵学園Q☆

ドラマ感想:1話2話3話4話5話、6話

|

« 花ざかりの君たちへ(6) | トップページ | ホタルノヒカリ♪第5夜 »

07夏ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/16046506

この記事へのトラックバック一覧です: 探偵学園Q(6):

« 花ざかりの君たちへ(6) | トップページ | ホタルノヒカリ♪第5夜 »