« ミラージュの罠(クラッシュ・ブレイズ)試し読み | トップページ | 受験の神様(2)-2 »

受験の神様(2)

スガワラミチコさん、学問の神様から頂いたお名前ですね。

自分のことを詮索されるのが、ものすごく嫌なんだろうなぁ。

家のこと、家族のこと、自分の育ちや思い出。

何もない冷たい環境で育ったか、ものすごい暖かい状況から

全部失って感情や表情まで無くしてしまったか、どっちかかな?

この家族との出会いが、何か少しずつ変えていくんだろうな。


中学受験。義務教育だから、受けなくても、普通に公立の

中学には進めるし、勉強が出来なくても、お金で入れる

私立中学だってある。通うのは大変だし、入ったら入ったで

やっぱり苦労はあるし、良いのか悪いのかは分からない。

だけど、挑戦すること、やってみること、その気持ちに

姿勢に意味があるのかもしれない。

自分で何を学びたいか、気づかせてくれる

考える機会をくれる、そんなドラマかもしれません。


『受験の神様』

感想ログ:1話、2話

|

« ミラージュの罠(クラッシュ・ブレイズ)試し読み | トップページ | 受験の神様(2)-2 »

07夏ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/15838600

この記事へのトラックバック一覧です: 受験の神様(2):

» ドラマ「受験の神様」第2話 [晴れるや GO GO!]
第2話■漢字の書き取り■ 〜授業開始!涙の徹夜 漢字猛特訓!!父走る〜  受験も根性だ!!父と息子なりの、受験への遅れを取り戻そうと努力は始まる。 憧れの早田中学校合格への想いがさらに深まる広。 「死ぬ気で勉強すれば、合格できる。僕には今日から受験の神様がついているんだ!!」 ついに家庭教師として梅沢家に指導にやってきた道子。 でもその行動は奇想天外なことばかり。 納得のいかないどころか、我が子への学習指導とは思えない、酷い扱いに激怒する勇。 ロボット女への家庭教師クビの通告..... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 08時44分

« ミラージュの罠(クラッシュ・ブレイズ)試し読み | トップページ | 受験の神様(2)-2 »