« 個人的見解(山オンナ壁オンナ) | トップページ | 花ざかりの君たちへ(3) »

ホタルノヒカリ(9)違う視点

前のログは、読み終わって直ぐ、怒った状態で書きました。

率直な私の素の感情なので、それはそれで残しておきますが

(間違った感情かもしれないという予感はあるんですが

 最初に感じたものって、意外と後から大事になるので……)

時間が経って、別の視点もちょっと考えられるようになりました。

親友、ユウコの視点です。

彼女、すっごく、いい友達だよね……。私だったら、親友が

こんな状態になったら、「全部吐きやがれ」ってマコト君に

事の真相を全部聞きに行ったと思うんだよね……。いや

それは、それで、マコト君の本心が、ホントに分かるなら

どういう気持ちで発した言葉なのか、態度なのか、全部

すくい取れるなら、それは、それでいいんだけど……。

でも、彼女はそれをしなかった。大事なのは、今傷ついて

もがいて、立ち上がろうとしている、ホタルの心だということを

ちゃんと分かっていて、しっかり傷ついて、ちゃんと泣いて

自分で立ち上がる為の、環境を作ることに専念している。

お節介でない、ホントの友情だよなぁって、思わされました。


ホントに、めちゃくちゃ傷ついて、立ち上がれなくて、この世も

自分もどうでもいい時って、ホントにどうでもいいんだよね。

うっかり死んじゃっても全然構わないから、自分が生きてる

人間だってことも、念頭になくて、食べなかったり寝なかったり。

この感覚がひどくなると、食べなくても寝なくても、ずっと

考え続けて、悩んでも抜け出せなくて苦しいから、勝手に

死のうとしてしまったりするんだけど、そういう状況にならない

ようにだけ、ユウコは家族のように、ホタルを見守る。

同じ年しか生きてない友達だもん、心のケアなんて出来ないさ。

だけど、ただ一緒にいて、本音でケンカすることは、できる。

それが、どれほど、あったかくて、ありがたくて、幸せか。

ホタルは、すっごく身にしみたんだろうなぁ。


○ホタルノヒカリ感想ログ○

コミック->1・2巻3巻4巻5巻6巻7巻

       8巻8巻おまけ9巻、9巻(違う視点)

ドラマ->1夜

|

« 個人的見解(山オンナ壁オンナ) | トップページ | 花ざかりの君たちへ(3) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/15767093

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルノヒカリ(9)違う視点:

« 個人的見解(山オンナ壁オンナ) | トップページ | 花ざかりの君たちへ(3) »