« 金色のコルダ2♪レポ6 | トップページ | 金色のコルダ2♪レポ7 »

大峡谷のパピヨン(クラッシュ・ブレイズ)

買ったのも、読んだのも3月なのですが、激務と体調不良で

なかなか気合い入れて感想ログUPできずにおりました。

表紙から……恐いです。発行部数の自信があるからこそ

こういう表紙でも、読者が離れないというか、こういう毒のある

表紙で更に読者を惹きつけることができるんでしょうね~。

大峡谷のパピヨン (C・NOVELS Fantasia クラッシュ・ブレイズ)
茅田 砂胡
税込価格 : \945 (本体 : \900)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 新書 / 217p
ISBN : 4-12-500978-3
発行年月 : 2007.3
@niftyBOOKS~アット・ニフティブックス

ジャスミンや、リィのサバサバした大胆な物語は大好きです。

今回は、更にジャスミンの得意分野で、ジャスミン自身は

必要ないところで目立つことを好んでるわけじゃないから

クインビーのことがなければレースは見るだけだったはず

なんだけど、でも、やるとなったら徹底的にやる御方です。


考えすぎかもしれないけど、こういうレースで生きた伝説に

なってしまうと、いくら40年前だろうと、クーア財閥総帥時代の

映像と比較されてしまうと……本名も別段隠してないし……。

ディアス社のオーナーになってしまえば、尚のこと、これからーー。

なんて、色々勘ぐってしまいます。バレても気にしないのかな。

物語がずっと読めるのは、とっても嬉しいことなんだけど

ここら辺で一区切りつけて、また別の物語も読みたいなぁとか

思います。人気がありすぎるシリーズってのも困りものですね。

それとも、このクラッシュ・ブレイズの未来には、まだとてつもない

大事件が待っているのでしょうか。--何もないはずがないか。


鈴木理華さんのキャライラスト、色んな意味ですっごいステキですが

格納庫に収まった見てくれの美しい(観賞用)L3レディーバードとか

炎の中の静かなクインビーとか、せっかくだからそっちのイラストも

なんかちょっと見てみたかったかなぁ、と思います。


◎茅田砂胡作品ログ◎

レディ・ガンナー(蒼天の輝き

クラッシュ・ブレイズ(パンドラの檻オンタロスの剣ソフィアの正餐会

            大峡谷のパピヨン)

デルフィニア戦記(大鷲の誓い

|

« 金色のコルダ2♪レポ6 | トップページ | 金色のコルダ2♪レポ7 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/14653671

この記事へのトラックバック一覧です: 大峡谷のパピヨン(クラッシュ・ブレイズ):

« 金色のコルダ2♪レポ6 | トップページ | 金色のコルダ2♪レポ7 »