« ゲーマーOL(其の五)PS2時代 | トップページ | ミッション・イン・ポシブル3 »

ゲーマーOL(其の六)PS2時代2

アトリエは、PSの頃からやってます。エリー、リリー+、ユーディ

ヴィオラート、イリス、もちろんDSリーズも発売を待ってる状態。

一番好きなのが「リリーのアトリエ・プラス」バージョンUP廉価版。

未だに虹色妖精EDだけ見てないのが、悔しくて、何度も挑戦

しております(笑)初期の錬金術パターンの最後のシリーズで

システム的にも完成されています。チーズケーキの作り込みは

なくなってますが、最高純度の「金」を作るという、錬金術の基礎

(実際の歴史上の錬金術は、金を作ることが目的ではありません)

に挑戦するという醍醐味と、難攻不落のエルリッヒ様を落とすという

目的に燃えました。今流行りの「萌え」ではありません、本当に

燃焼です。「これでもダメか、ならこうだ、うりゃっ!」と……。

頑張りすぎて、爆弾魔になったり、やり込みすぎてアカデミー建設

すっかり忘れて、時間切れになったり、楽しい思い出ばかりです。

虹色妖精ED待っていろ!5人まではいけるんです、もう一息。


ゼノシリーズも、ゼノギアス→ゼノサーガと進みました。これは

小説でも、長編というか大河クラスが大好きな私にはもってこいの

ものでした、その時その時の最高の技術を結集して作った

ムービーが美しくて、いつもまん中あたりとラストにたっぷり

入ってくるので、楽しみにしておりました。たくさんの人の思惑と

主人公たちの周りにちりばめられた謎。すごくミステリアスで

でも悲観的じゃなくて、私はすごく良かったと思う。システム的にも

ストーリー的にも、まん中の2が、難しくて、中途半端で、ちょっと

面倒だったのですが、でも、市場で試して初めて分かることを

調査確認して完成した3は、すごく良かったと思ってます。

3の感想はクリア時に書いてますので、そちらをどうぞ(↓)。

もう一つ、PS2でどっぷりハマったゲームを思い出しました。

私の中では、既にスクエニと並ぶ大好きなソフトメーカー。

レベル・ファイブの、ダークシリーズ、DQ8、ローグ。次へ♪


◇プレイログ:ゼノサーガ・エピソード3

|

« ゲーマーOL(其の五)PS2時代 | トップページ | ミッション・イン・ポシブル3 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/14140101

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーマーOL(其の六)PS2時代2:

« ゲーマーOL(其の五)PS2時代 | トップページ | ミッション・イン・ポシブル3 »