« 再・のだめカンタービレ(9~最終話) | トップページ | 土9☆演歌の女王(8) »

ゲーマーOL(其の四)PS時代3

「テーマは愛」ファイナルファンタジー8のキャッチコピーですが

ホントに愛だとは思って無くて、意外なところでビックリしました。

このゲームは映像的にものすごい躍進を遂げた作品でした。

それまでのポリゴン戦士→8等身キャラ。ムービーも流れるように

鮮明で。個人的には、テーマソングを歌ったフェイ・ウォンとの

出会いが、今も一番感謝していることです。このゲームを

やってなかったら、あの表情豊かな歌声に一生出会えなかった

だろうことを思うと、人生の損失だったろうなぁと心から思います。


FFシリーズのRPGで一番気に入っているのが「FF9」です。

どっちかというと、不評の部類に入る9ですが、私は大好き。

ジダン=ル○ン、ダガー=クラ○ス、スタイナー=ゼニ○タなど

「カリオ○トロの城」を連想させる雰囲気と、更に進化した映像の

スタイルはやはり「もの○け姫」を連想させてくれて、とっても

私好みのジブリ型ゲームだったのです。音楽も気に入ってます。

「独りじゃない」「ローズオブメイ」この辺は、私の人生の中でも

ベスト10に入る名曲だと思います。クラシック、POPS含めて。

でも、何より好きなのが、この物語です。ビビという黒魔導師の

秘密を追いかけるように進んでいくのですが、最後には主人公

ジダンに物語が全部、収束していくんです。またやりたいなぁ。

システムも好きです。武器や装備が持っているアビリティを人が

会得していく。そしてボス戦はもちろん、ザコ戦から気が抜けない。

あ、大好きな要素を忘れてました。チョコグラフ~♪楽しかったなぁ。

で、この辺でPS2なんて代物が発売になったわけです。続く!

|

« 再・のだめカンタービレ(9~最終話) | トップページ | 土9☆演歌の女王(8) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/14086773

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーマーOL(其の四)PS時代3:

« 再・のだめカンタービレ(9~最終話) | トップページ | 土9☆演歌の女王(8) »