« 亡国のイージス | トップページ | 水車館の殺人(読中ログ) »

月9♪のだめカンタービレ#3

コメディドラマだから許される……とは思うけど、今回はちょっと

問題な点が多くて。セクハラ、パワハラ、暴力、暴言、貧富格差。

次、指揮科の彼が「袖の下(現金)」やったらホントにヤバイんじゃ。

コミックの中のコメディでは笑って許されても、月9ではギリギリかも。


玉木君の千秋、竹中さんのシュトレーゼマン、ホントに彼ら二人は

指揮棒の振り方まで、役を掴んでいますね。オケを真正面にして

よく通る千秋の怒声がステキでした~。声優さんでも生きていけそう

だけど、舞台役者さんでも食べていけそうだねぇ。クラシック演劇で

王子様な玉木君も見てみたいよ~な……私の頭ものだめ級の

妄想が出来るようになってきたみたいです。千秋とのだめの距離は

飛ばされる→殴られる→素手で首を絞められると、だんだん近距離に。


上野樹里ちゃんの、不思議生命体ぶりは見事ですね~。

今はまだピアノからは離れていますが、ここから少しずつ

駆りたてる衝動や触発される音を得ていくんでしょうね。

彼女の夢「保育士」が少しずつ変わっていく、誰の為に?何の為に?

その辺が、不思議生命体のだめを演じる上野樹里ちゃんの

女優としての、見せどころになるかもしれませんね。楽しみです。

次は、クラシックコメディ?と疑いたくなる「おこた夜話」です(笑)


余談その1:「ロミオとジュリエット」の重い一節が流れる度に

「ソフトバンク予想外割引」が頭をよぎりました。私の頭がCMに

侵略されているのかソフトバンクの戦略に圧倒されているのか(笑)

余談その2:「消臭プラグ」もしかして、これも連続ドラマCM?

安かったのでドラッグストアで買ってみました。こいつ使えます☆


フジTV公式ホームページ->のだめカンタービレ

ドラマ感想->1話2話、3話

コミック感想->13巻14巻15巻16巻

|

« 亡国のイージス | トップページ | 水車館の殺人(読中ログ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/12495250

この記事へのトラックバック一覧です: 月9♪のだめカンタービレ#3:

« 亡国のイージス | トップページ | 水車館の殺人(読中ログ) »