« ファイナルファンタジー7(Disc1) | トップページ | 喪の女王2(流血女神伝21) »

月波の導べ(スカーレット・クロス7)

11月新刊1冊目です。角川ビーンズ其の壱。其の弐は津守さん。

頭の切れるお兄さんたちと、長い時を生きてる天使と契約者と

政治と宗教の世界のお偉様方たちの思惑と、ものすごい

先読み+深読み合戦→ヴァンパイア・バトルでございました。

スカーレット・クロス (角川ビーンズ文庫)月波の導べ
瑞山 いつき〔著〕
税込価格 : \480 (本体 : \457)
ISBN : 4-04-449707-9
発行年月 : 2005.11

@niftyBOOKS~アット・ニフティブックス

よぉ~やく、ギブがツキシロへの想いを認めて下さいましたね。

ツキシロにはイマイチ伝わってない感じがありますが(笑)

イブリス(悪魔)の契約者である実父ウォルターと

ハクティバ(天使)の契約者である名付け親オウカ。

二人ともが、ツキシロを守りたいけど、自分の感情のどこまでが

自分の意識で、どこからが契約の影響なのか分からず

しんどい立場でございます。もちろんギブもツキシロもアークを

閉じることによって、お互いを失うかもしれない状況にいるわけですが

アークに関してはハクティバとイブリスの考えは違うのかな?なんとなく。

今回、最初だけで、あとは文章の影に追いやられたレオンが

ちょっと不憫でございました。次はいいところ見せられるといいねぇ。

|

« ファイナルファンタジー7(Disc1) | トップページ | 喪の女王2(流血女神伝21) »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/6853317

この記事へのトラックバック一覧です: 月波の導べ(スカーレット・クロス7):

« ファイナルファンタジー7(Disc1) | トップページ | 喪の女王2(流血女神伝21) »