« 心は藍よりも深く(彩雲国物語) | トップページ | チャングムの誓い(51) »

プライベート・プリンス(1)

王侯貴族&庶民モノってなんだか、良いです。

セレブな世界は縁遠いので、その世界の方の苦悩というのは

メディアにさらされて息苦しいだろうな、程度しか想像つかないのですが。

円城寺マキさんの作品を初めて読ませて頂きました・・・が

なんか見覚えがあるペンタッチ。違うお名前で何か書いてなかった?

気のせいかしら。・・・いつか、どこかで「あぁ!」と気づくかも?

「巨乳ってバカっぽい」と陰口を叩かれ、勉強に打ち込み

その結果、論文を認めてくれた年上の助教授にのめり込み

そやつに論文を盗まれて、彼は名誉の階段を駆け上がり

都は、前以上にいっそう勉学にうちこむようになっていたとき

現れたのが、エストリア国ウィルフレッド王子様(次男)。

都はちょうど、日本からエストリアに嫁いだ、彼の曾祖母にあたる

リツコ妃の研究をしていたんですね。論文資料を借りるために

なんとかお近づきになりたかったのだけど、なんと王子の方から

近づいてきて下さった。王子は巨乳好きだったのです・・・。

都はここにきて、原点に戻ってしまい「ミス・メロン」呼ばわりです。

うむ、王道に進んでくれるんだろうね、きっと。

都とウィルが本物の恋に落ちる→ウィルの兄が事故とか病気で・・・

でも、できれば、都には都らしく、勉学の道も残してあげたいなー

旅館の女将もきっと似合うし、しっかりつとめられるだろうし

マコトくんも、きっと良く支えてくれると思うし・・・。

10巻とはいわないけど、5巻くらい続いて貰いたいお話です♪

プライベート・プリンス 1 (フラワーコミックス)

円城寺 マキ

オンライン書店ビーケーワン(bk1)

|

« 心は藍よりも深く(彩雲国物語) | トップページ | チャングムの誓い(51) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/6259832

この記事へのトラックバック一覧です: プライベート・プリンス(1):

« 心は藍よりも深く(彩雲国物語) | トップページ | チャングムの誓い(51) »