« のだめカンタービレ(13) | トップページ | 「ドラゴン桜」「女王の教室」最終回 »

RAVE(35)

作者さんと同い年なんです。最初は確かそんなことで入ったんです。

もともとバトル系のマンガは好きじゃないので、気にはなっていても

読み始めたのは13巻が出た頃だったかな。4年くらい前になるのかな。

この頃、本業界の真理が一つ分かったんです。売れない本は続かないって。

もっとも厳しいのがジャンプやマガジンなどの週刊誌。

その中で10巻を越えるのは「本物」なんだと分かったんです。

私がここまで読み進めることができたのが、主人公ハルが

私と同じ「バトルが嫌いな少年」という点が徹底されていたから。

エリーが最近の少年誌の中ではもっとも秀逸なヒロインだったから。

だいぶ後半になっての登場だったけど、ジュリアという

精神的にものすごーく強い女性が登場してくれて活躍してくれたから。

エリーやジュリアに限らず、真島さんの女の子キャラはみんな良かったです。

できることなら、ルシアのお母さんのことを少し知りたかったなぁと思います。

ルシアがあんなにひねくれるくらい、素敵な人だったと思うのです。

ラストバトル後、戦闘から離れてちょっと学園モノのノリで、空気が変わりました。

あの設定が必要だったのか、ちょっとまだ判断保留ですが

最後戦いの場所に戻ってくることで、しっかり締めることができていたと思います。

さて35冊、連休使って読み返すとしますか~。

|

« のだめカンタービレ(13) | トップページ | 「ドラゴン桜」「女王の教室」最終回 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/5991964

この記事へのトラックバック一覧です: RAVE(35):

« のだめカンタービレ(13) | トップページ | 「ドラゴン桜」「女王の教室」最終回 »