« チャングムの誓い(48) | トップページ | RAVE(35) »

のだめカンタービレ(13)

のだめ、チェレスタ、弾けるのか!?

もうそろそろ「のだめ」も卒業しようかな~と思い始めて

数巻になりますが、毎回ラストでひっぱられてしまいます。

のだめカンタービレ 13 (講談社コミックスKiss)
二ノ宮 知子
税込価格 : \410 (本体 : \390)
出版 : 講談社
サイズ : 新書 / 185p
ISBN : 4-06-340560-5
発行年月 : 2005.9
@niftyBOOKS~アット・ニフティブックス

そしてCDも欲しくなる・・・。音楽をやったことがある人なら

たぶん、意外とあっさりひきこまれてしまうんでしょうね。

音が聞こえてくるはずのない、紙媒体にキャラの音色を

自分で想像して、きっと読者の頭の中では色んな音が鳴ってるんです。

是非とも聞いてみたい、のだめのピアニカ・ラプソディ。チェレスタも。

孫ルイがフランス襲撃しておりますが、これは別の伏線でしょうか?

千秋がルイにチェレスタをお願いしなかったのは、どうしてだろう?

突然のことで、思い浮かばなかったのか、あの楽団に必要なのは

ルイの天才パワーではなくて、のだめの不思議ビームだと

一瞬で判断したからなのか・・・。やっぱり次巻も期待です。

ああ、私の部屋、本の重みで底が抜けるかも・・・。

オータムジャンボで1億円→本専用マンションの購入も、私の夢です。

|

« チャングムの誓い(48) | トップページ | RAVE(35) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

栞は菊地クンですか。
女性關係を少し整理する必要のある菊地クンですね。
私も清良のはうがいいなあ。

私が一番欲しいのは「マングース」。
いまの栞セットには入つていないさうですが、カレンダーにはついてくるさうなんです。
カレンダー買はうかな(笑)

といふわけで、マングースのだめのピアニカ演奏によるラプソディ・イン・ブルーが聽きたいなと。

投稿: 仙丈 | 2005年9月17日 (土) 23時51分

コメント有難うございました~

>ああ、私の部屋、本の重みで底が抜けるかも・・・。
そ、そんなにあるんですか??私の部屋も本が大量で場所をとられて大変です、収納がやたら多い家にすみたいですw

>ルイの天才パワーではなくて、のだめの不思議ビームだと
さて本編ですが、やはり恵のパワーは他を寄せ付けないものがありますね、そのパワーを注いであのオケでもいい音を奏でられると良いですよね。

ではでは失礼しました。

投稿: ぴよ | 2005年9月20日 (火) 21時52分

うちのブログご訪問いただきありがとうございました(^^)
千秋がチェレスタをルイに頼まなかったのは私も少しひっかかりました!
ルイが知ったらちょっと嫉妬しちゃいそう…彼女はもう演奏旅行とかしている身ですものね。

爆弾のようなのだめと破壊力のあるオケはうまく釣り合うのかも。
次巻も必見ですね!

投稿: るちみ | 2005年9月25日 (日) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136751/5967911

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ(13):

» 「のだめカンタービレ」第13卷 二ノ宮知子 [仙丈亭日乘]
のだめカンタービレ #13 (13)講談社このアイテムの詳細を見る 待ちに待つた13卷が本日發賣! 以下、盛大にネタバレにつきご注意のほど。 クリスマスの夜、のだめと千秋の別れ話。 千秋が切出したのだが、去りゆく千秋の背中にのだめの飛びゲリが決る。 千秋も大外刈(體落し?)で反撃するも、のだめも負けてゐない。 マウントポジションになつて、千秋の首を締める。 生命の危機を感じて、千秋、「も・・・もう一度やりなお�... [続きを読む]

受信: 2005年9月17日 (土) 22時53分

» 「のだめカンタービレ」 第13巻 [ANQ Ritzberry Fields]
 ランダムに入っているらしい栞はのだめ…。ヒロインを引き当てて贅沢を言ってはいかんが、清良が欲しかったなぁ…(^^;)。「変態の森・進出編」の12巻を経て、進展するかと思われた千秋とのだめだが、破局寸前の大乱闘(笑)の末、出直しモード。無双の女運の悪さを....... [続きを読む]

受信: 2005年9月19日 (月) 09時25分

» のだめカンタービレ #13 二ノ宮知子 [木下クラブlog]
のだめの感想は初めてなので、まずコレを言っておきますが、私は3巻のAオケの「英雄」だったかな・・・のナポレオンの雄姿を表現しようとした「あれ」に魅かれてのだめを見始めました。「あれ」を和風ビッグバンドで再びやられた時には鳥肌が立ちました。それ以来応援して....... [続きを読む]

受信: 2005年9月20日 (火) 08時03分

» のだめカンタービレ 13 [サイケデリック レボリューション]
Amazonで注文した『のだめカンタービレ 13巻』。ようやく届きました。 待ちに待った最新刊はもちろんのこと今回の楽しみは、なんと言ってもキャラクターしおりです。 キター!!清良です。前回の千秋に続き、清良ならOK。やっぱりこうなってくるとのだめは何とか欲しいで... [続きを読む]

受信: 2005年9月21日 (水) 00時17分

» ◆◇のだめカンタービレ最新13巻◇◆ [るちみるちるちの部屋]
のだめカンタービレ #13 (13) 二ノ宮 知子 9月13日発売。 先日遅ればせながら買ってきました。 いやー本当は新刊コミックは発売日に買うのが快感なんですが、 沖縄は船での輸送のため、書籍の販売が数日遅れるんです(._.) 5日くらい経ったら買いに行こーと思ってたらつい忘れてました。 さておき。 12巻から続いている恋愛モードは13巻でも爆発。 これまでも「ぎゃぼー!」とか言ってモノが飛んだりすることはあったけでど、まさか千秋とのだめが痴話喧嘩をすることになるなん... [続きを読む]

受信: 2005年9月24日 (土) 10時31分

» のだめ13(多少ネタバレアリ?) [ヒミツノコバナシ]
やっと「のだめカンタービレ」13巻を買いました15日発売だったのに(とは言っても例のごとく、こちらは発売日が結構遅れるんだけれども…(^_^;)) 初回版はキャラクターのしおり(全10種類)が1枚ついてくるんだけど、ワタシのは、「峰くん」でした千秋がよかった...... [続きを読む]

受信: 2005年9月27日 (火) 21時08分

» のだめカンタービレ 13巻 [ぶっちゃけ…独り言?]
発売されてから二ヶ月も経っているのに、今さら感想です。 てか、出てるのに気づきませんでした。 いやいや、気づいていたのに・・・本屋さんで表紙を見たのに何故か 「これは買った!」と思い込んでいました。 これは一体・・・謎っ!? 今回はこれからの展開への繋ぎって感じでした。 ドッカンドッカン来るよーなネタよりも話の流れを重視したのかな。 ま、それでも面白すぎなんですけどね。 てわけで�... [続きを読む]

受信: 2005年11月10日 (木) 04時26分

« チャングムの誓い(48) | トップページ | RAVE(35) »